12月もいよいよ終わりになりました。
 
今年の3月19日からスタートしたこのブログも、これがおそらく今年の書き込みの最後になると思います。「マニアックすぎる!」と言われながらも、皆さんのコメントに励まされて、ここまで続けることができました。本当にありがとうございます。
 
この記事を含めて84件、訪問者は今現在でのべ5662人、コメントも258件いただいています。鳥と植物を中心に、いろんなことをよく書き続けられたなあってのが今の感想です。
 
あえて触れずにきたのですが、ブログ開始は震災の1週間後。あの震災とそれに続く原発の大事故、政府のあきれるようなひどい対応や今も続く情報隠しなどを見て、なにかボクも情報を発信するべきだという気持ちに駆られたこともブログを書き始めたきっかけの一つの理由でした。
 
ボク自身にも、母を亡くすという思いがけない悲しい出来事もあり、逆にたくさんの人たちとの出会いもあり、また、多くの生き物から学ぶこともありで、変化に富んだ1年でした。出不精のボクですが、ブログを書くと言う目的のおかげで、何度か遠出もすることができました。また、鳥の声紋分析という新しい分野に足を踏み込むこともできた年でした。
 
来年はどんな年になるでしょうか。
 
大学時代、同級生の言葉に触発されて、10年単位で目標を立てる、ということを続けていますが、ボクのこの10年は「後ろに続く人を育てる」と決めています。新しい年も、誰かの琴腺に少しでも触れることのできるようなことができればいいのですが^^
 
今年の最後は、数年前和泉葛城山頂でバンディング&観察会をしている時、山頂ステージで行われていた野外ライブに飛び入りさせていただいた時の写真で締めくくらせていただきます。ブログ初登場のNawshicaでした (A^^;)
 
では、みなさんよいお年を!
 
イメージ 1